デオトラント剤は体に悪いはウソ!

  1. 汗をかくのを抑える
  2. 菌の繁殖を防ぐ
  3. においを消臭、脱臭する
  4. 良い香りでマスキング
  5. 汗を吸収、あるいは拭きとる

 

このように現在、ドラッグストアーや通販などで市販されているデオドラント剤は、以上の5種類に分かれています。

 

「でもデオトラントスプレーとかって体に悪そう」

 

たしかに敏感肌の方には、肌トラブルの原因となることもありますがほとんどそのような心配はいらないそうです。化学物質が気になる方で出来るだけ、無香料や天然成分配合のものを買えば大丈夫でしょう。

 

急なワキガのニオイを抑えたければスプレータイプのデオトラント、もしくはパウダータイプがおすすめ。

 

ニオイと不快な汗には拭きとりタイプ。本気でワキガを匂わせたくない方は、ちょっと値が張りますが皮膚に直接塗るロールオンタイプ、スティックタイプ、クリームタイプが抗菌力、制汗力が強くワキガ臭に大してもっとも効き目があります。

 

ただ、刺激を感じるようでしたら止めておいた方が良いでしょう。刺激は黒ずみを作ってしまう原因になります。ワキガがしなくなっても、ワキが黒くなっては結局悩みのすり替えになってしまいますから。

 

≫消臭効果を検証!ワキガ対策グッズ≪