中国の大気汚染【PM2.5】は免疫力を上げて身体の内側から対策!

中国の大気汚染は年々、酷くなる一方でその被害は酷くなるばかり。超微粒子で通常のマスクでは効果がないのが現実です。

 

これはまだ、暖かくなってもしばらく続くとの見解で我々は独自に対策を打たなければなりません!

 

 

夜に撮影された上海の写真。幻想的に見えますが、霧っぽいのは全てPM2.5↓

蓄膿症になたまめ茶

 

 

【大気汚染PM2.5対策!】

 

 

実はPM2.5の日本への飛来は10年以上前に始まっており、「今冬も平年並みの見通し」との話がでています。

 

知らず知らずのうちに身体が蝕まれていくので恐怖感を感じざるを得ませんね。

 

対策としては

  • 対PM2.5専用のマスクを着用する
  • 対PM2.5専用の空気洗浄機を購入する
  • 漢方茶を飲む

 

 

なんで、漢方茶が良いとされるの?

 

 

蓄膿症になたまめ茶

例えば、九州地方の隠れた名産「なたまめ」は鉈によく似た巨大な豆。

 

古くは蓄膿症などの漢方薬として処方されてきました。

 

効果効能は排膿作用が優秀で、身体の異物や溜まった膿を排出しますので、PM2.5 や花粉対策に効果があると期待されています。

 

 

蓄膿症になたまめ茶

 

他にも免疫力の向上・ガン化抑制・デトックス作用がある「なたまめ茶」は空気中に漂う有害物質に抵抗が出来たり体外へと排除したりと非常に有効な漢方茶は人間の防衛機能を高めることで知られています!

 

そんなPM2.5対策に役立つとされる安くて人気の漢方茶を価格比較しましたので活用ください^^

 

 

【PM2.5に効く漢方茶ランキング】