歯周病などによる口臭を消す方法

口臭の80%は歯周病が原因

歯周病になると歯茎から血膿がにじみ出てきて、それが口臭の原因となりその匂いは

 

「ドブのような臭い」、「腐敗臭のような臭い」

 

ともいわれ大変、強烈なにおいであると言われています。そんな強烈なニオイを放つ原因となる「歯周病」は主に歯医者で治療を受けなければならず、治りづらいため人によっては大変、時間(1か月〜6か月)もかかります。

 

歯周病によって口臭がでることで悩みを持つ人の場合、口腔内の状態はかなり悪いと言えます。一度歯医者に通うとなると長期戦を覚悟しなくてはなりません。

 

歯周病になると歯茎と歯の間、いわゆる「歯周ポケット」が深くなっており、そこの中に入り込んでしまった細菌の塊である「歯垢」や「歯石」をブラッシングだけでは取り除くことが困難になり歯医者で処置するほかに、基本的には歯周病口臭の治療が出来ないのが普通です。

 

根本的に口臭を改善する方法は3通り

 

1.歯周病撃退を期待できる「薬用歯磨き」で口臭ケアする!!
薬用歯磨き人気ランキングはこちら

 

2.排膿作用のある「なたまめ茶」で口臭ケアする!!
なたまめ茶人気ランキングはこちら

 

3.面倒だけどやっぱり歯医者に通院する!!